アダルトビデオからアダルト動画へ

ネットでアダルト動画をよく見るようになって、全くレンタルショップに行くことがなくなってしまいました。

まあ、50近くなって、娘も大学センター試験を受けようという歳。

もしも、駅近のレンタルショップでご近所さんとお会いするのもなんともバツが悪いですからね。

これはずいぶん助かったと思っています。

奥さんの目を盗んで・・なんていうのも、この歳になりますと実に簡単というか、むしろ放置なのでまったく問題はなし。

若い頃にもっと放置して欲しかったなんて思ってしまいますけど。

私の世代だと、「アダルト動画」というより「アダルトビデオ」というのがしっくり来たりします。

VHSのビデオ・・などというのを知っている世代ですからね。

AVという略語も「アダルトビデオ」というよりは「オーディオビジュアル機器」と言う方が、なにかしっくり来てしまう方なので。

しかし、アダルト動画の世界はすごいですね。

これが若い頃にあったなら、きっと夢中になっていたと思います。

なにしろ、無料でこれだけの動画が見放題というのは私の世代には考えられないことですから。

ここでは、私のアダルト動画の楽しみ方とか、好きなアダルト動画を探す方法などつれづれに書いてみたいと思います。